気ままなガメラ


ガメラの仲間たち
by ぽんた
最新のコメント
@カギコメ『K』さん ..
by pink-ponta at 21:43
@カギコメ『Y』さん ..
by pink-ponta at 21:42
すいませんコメント重複し..
by ティト at 08:49
@ティトさん コメント..
by pink-ponta at 00:11
はじめまして キボシい..
by ティト at 20:45
はじめまして キボシい..
by ティト at 20:44
@マツさん なったこと..
by pink-ponta at 03:01
ぎっくり腰ですか!?なっ..
by マツ at 20:04
@☆ひろ☆さん メッチ..
by pink-ponta at 22:51
4.7cmだと大きいです..
by ☆ひろ☆ at 21:10
最新の記事
ドロ団子
at 2017-04-24 16:49
扁平になってしまった
at 2017-04-23 15:54
2017冬眠明け
at 2017-04-21 17:02
2016ぶりくら市に出店させ..
at 2016-11-05 13:06
キボシベビーの餌
at 2016-10-28 16:15
カテゴリ
気ままに巡回(勝手にリンク)
画像一覧
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル

産卵週間

キボシ2匹目の産卵は『ももちゃん』
キボシイシガメの場合、穴掘り開始から1時間ほどで産み終えてしまう場合がありますが、今回は2時間堀り続け・・・
a0090107_1694232.jpg
やっと産卵開始。
他のキボシは4~5個産む個体もいますが、『ももちゃん』はいつも2~3個と少な目です。

にしては、大きすぎる穴を掘っています。
もしかして大量かも・・・と期待しましたが、
結果、2個

もう1匹のキボシ『くろちゃん』も産みたそうなそぶりです。
『ももちゃん』の産卵が終わるまで、カメ庭で待機させていて・・・
掘り出し後に『くろちゃん』の様子みたら、すでに穴掘り始まっていました。
そこで産んでもらっては、掘り出しにくいし・・・割れる可能性も。

掘り始めたところだったので、産卵プランターに移動させて、そこで産んでもらいます。
中断させちゃうとすぐには産まなかったりしますが、こちらの都合で申し訳ないです。
[PR]

# by pink-ponta | 2016-06-07 16:22 | 産卵・孵化 | Comments(0)

大盛ミミズそば

ボスからのお土産~
a0090107_125536.jpg
数百匹?
いやぁ~1000匹以上いるのでは?

ミミズは触れるけど、さすがにコレは気持ち悪い!!

ミミズに混じってドジョウも3匹いました。
a0090107_129202.jpg


ごちそうさまです(⇐カメさんからの御礼デス)
[PR]

# by pink-ponta | 2016-06-03 12:13 | その他 | Comments(0)

野菜のおばあちゃんからの頂き物

息子のところへ、野菜をいっぱい持ってきてくれるおばあちゃんがいます。
80歳ぐらいなのですが、野菜以外にも養鶏・果樹、全部ひとりで管理してるパワフルおばあちゃん005.gif

昨日、その野菜のおばあちゃんが息子に「カメが畑で穴掘ってたんだけど、これ何ガメかね?」って、いつもの様に自転車にダンボールくくりつけて持ってきました。
a0090107_153682.jpg
立派なメスのニホンイシガメです。

「何食べるかわかんないから、葉っぱあげといたけど・・・」とのこと。(イヤイヤ、葉っぱは食べないでしょ~とは、ツッコンでないらしい)

何ガメか見て~から、いつのまにか持って帰ってね・・・ということになり、お持ち帰り。

穴掘り途中だったとのことなので、産卵プランターに隔離しましたが、産む気配なし。


にしても、おばあちゃんの畑の周辺には、清流が流れているような川はない。
ミドリガメが棲息していそうな池はあるけど、そんな所でニホンイシガメが棲息できるものなのか?
用水路もあるけど、護岸壁が高さ2mもあるので、そこをよじ登ってくるのも考えにくい。
どこから来たんでしょうね?

我が家の他のカメ達の産卵状況
キボシ1匹のみ・・・と、寂しい状況です。
今年はGW後の天気も安定していて、早く生み出すのでは?と期待していましたが、あてはずれ。
6月5日からの大潮週間、ポロポロと産んでくれるといいな。
[PR]

# by pink-ponta | 2016-06-02 16:21 | ニホンイシガメ | Comments(2)

掘り出しました

カメ庭の植物を移動させようと、スコップでぐっさり、ぐっさり・・・
あれ?石か何かにスコップが当たった・・・

冬眠から目覚めてこないミツユビが1匹いたけど、そのうち見つかるかな?ってぐらいに考えていましたが、まさか、まさかのソレ!
石だと思ってたソレがカメの甲羅だと認識した時、もう完全アウトだと思いましたが、
怪我もなく無事でした。
a0090107_16282647.jpg
2009CB『うちのこ』
冬眠前より少し成長していて11.2㎝
柄も昨年より綺麗になったかな?

にしても、GW明けのこの時期に地表から5㎝以上潜ったまま寝ていました。
このまま気付かずにほっといたらいつ起きてきたんだろう?

2009年生まれなので、今年7歳になりますが、孵化年からずっと屋外飼育&屋外冬眠なので、サイズ的にはまだまだ・・・
産卵までにはあと3年ぐらいはかかりそうです。
[PR]

# by pink-ponta | 2016-05-18 16:41 | ミツユビハコガメ | Comments(0)

オリンパスTG‐3

今どきのスマホは画像の性能もかなり優れているようですが、私のスマホは画素数低くて使い物になりません。
なので、ブログの画像投稿にはデジカメを使用しています。

私の愛用品『オリンパスTG‐3』
普通のデジカメですが、コレ、特に水中撮影の優れもの。

『ニシキテグリ』
a0090107_23333028.jpg


『マンジュウイシモチ』
a0090107_23335783.jpg


『ブラックフィンバラクーダ』
a0090107_10391623.jpg


『アオウミガメ』
a0090107_10395980.jpg

a0090107_10401097.jpg


メカに弱い私でも、充分楽しめます。
[PR]

# by pink-ponta | 2016-05-16 10:45 | その他 | Comments(4)

抱卵ゴロゴロ

別庭で外人さん達に管理してもらっているニホニシガメ♀を連れ帰ってきました。
a0090107_1803091.jpg
大きい子のお腹には卵ゴロゴロしてる。

キールのあるベビー出てくるかも。
産まれたら、要チェック!
[PR]

# by pink-ponta | 2016-05-15 18:04 | ニホンイシガメ | Comments(0)

【クール】インキュベーター

すったもんだありましたが、めでたくクールインキュベーターが到着006.gif
とりあえず1個から試してみるつもりでしたが、今回のゴタゴタで、2個同時に導入ということになりました。
a0090107_20263078.jpg

我が家では5月中の産卵はほとんどないのですが、5月20日~が大潮なので、それまでに起動させて温度調整の確認を。
30分足らずで設定温度に到達しました。

カメの種類によって、TSD(温度感受性性決定)の温度は違うみたいですが、
『キボシイシガメの場合』
22.5-27度で全部♂
27.9-29.5度で両方
30度以上で全部♀
とのことなので、25度(♂狙い)、31度(♀狙い)に設定してみました。
アメハコ・セマルもこの温度でいいのかな?ど~なんだろ?

またカメの種類によっては、TSDによらず、産み落とされた時点で性別が決まっている種もいるようです。不思議ですね。
[PR]

# by pink-ponta | 2016-05-11 20:30 | 飼育環境 | Comments(2)

キボシイシガメ飼育の ”あるある”?

先日のカメ池大掃除で、すべての個体の生存と健康状態をチェックしたばかり。
み~んな餌も食べてるし異常なし。

ところが、昨日『名無しのその2』がぷかりと水面に。
持ち上げると、顔も手足もだらりん状態。

応急処置したら間に合うのか?
手足を引っ張てみたり、顔を押し込んでみたりと蘇生を試みるも、自力で動くことはなかった。

過去には熱射病やら溺死やら、私のミスで★にさせてしまった子はいるけど、
今回は前日までは食欲もあり、イジメられてた形跡もなし。

いわゆる【突然死】?
【キボシイシガメ 突然死】で検索すると、経験している人も少なからずいるようです。
飼育環境や個体の状態によっても原因は色々あるはずだとは思うけど、
皆さん、結局思い当たる原因がわからぬまま、「なんでだろう?何がいけなかったんだろう・・・」と。

a0090107_12111688.jpg
目にも輝きがあって、今にも動き出しそうな感じ。
もしかしたら動き出すかもとのかすかな期待から埋葬できずに24時間経過。

2013CB(2014入手)『名無しのその2』2016.4.25★
今日、埋めます。

名前、付けてあげればよかった・・・
[PR]

# by pink-ponta | 2016-04-26 12:22 | キボシイシガメ | Comments(4)

室内保温組、屋外へ

室内で保温飼育していたアメハコ4匹、無事に冬を乗り越えました。
屋外飼育に切り換える時期をいつも悩みます。

梅雨明け以降が気温が安定していてBESTなのかもしれません。
しかし、GW長期留守を考えると、狭い庫内でのトラブルあるかも・・・ってことで、
本日決行!
a0090107_16171871.jpg
昨秋、増築した新居へ引っ越し。
ダンゴムシも豊富なので、給餌の心配なし。
a0090107_16212844.jpg
4月に入ってようやく配合を食べ始めた『えのき』さん。
夢中になってダンゴムシを捕食しております。

配合爆食の『ノース』(2015CB:7.5㎝)も、初めての生き餌に目つきが変わった
a0090107_16262138.jpg

[PR]

# by pink-ponta | 2016-04-24 16:29 | キタニシキハコガメ | Comments(2)

ハワイ5日間ペアご招待

えっ!?まじ??
a0090107_1414919.jpg
一気に胸の鼓動がバクバク、超マックス!!

大声で家人を呼びつける・・・「ねぇ~!!ちょっとぉ!!すごいよ~っ!!」
と、叫びながら、再度確認

あれあっれ~?

天国から奈落の底へ007.gif

いまだ興奮冷めやらぬ、まだ興奮のドキドキ続いてる
[PR]

# by pink-ponta | 2016-04-24 14:33 | その他 | Comments(0)