気ままなガメラ


ガメラの仲間たち
by ぽんた
最新のコメント
@チアキさん とんぶり..
by pink-ponta at 17:52
ぽんたさん こんにちわ~..
by チアキ at 17:17
@ダイオウイカさん そ..
by pink-ponta at 02:50
おぉ、新入りがずいぶん増..
by ダイオウイカ at 22:42
@ダイオウイカさん 今..
by pink-ponta at 18:58
どーも。 ぶりくら、今..
by ダイオウイカ at 13:44
@ももたろうさん 滞り..
by pink-ponta at 22:55
ご親切にイベントの名前ま..
by ももたろう at 22:04
@ ももたろうさん ブ..
by pink-ponta at 21:30
ご返信ありがとうございま..
by ももたろう at 19:01
最新の記事
ようこそ我が家へ
at 2017-11-23 12:52
顔覚えるの苦手です
at 2017-11-21 15:22
ぶりくらにて、あれこれGET
at 2017-10-04 17:49
明日はぶりくらですね
at 2017-09-30 17:03
3か月ぶりの御対面
at 2017-08-08 18:30
カテゴリ
気ままに巡回(勝手にリンク)
画像一覧
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル

カテゴリ:キボシイシガメ( 69 )


キボシベビーの餌

キボシのハッチベビーはホント小っちゃいです。
入水後1~2週間で配合を食べ始めますが、更に小っちゃく産まれた個体は、全く配合に餌付かない場合もよくあることで・・・
元気さえあれば、そのうち食べるだろう・・・と。
a0090107_1530537.jpg
なるべく小粒な配合をあれこれ混ぜ与えています。(与えていました)

初めから食べる仔はなんでも食べてます。
一応好みはあるようで、レプトミンミニが先になくなります。

なかなか食欲がでてこなかったチビキボも、ハッチ後、1か月ぐらいでレプトミンミニを喰し始めますが、
口にくわえてもごもごしてるうちに、そのまま口からポロリ。
何度くわえても口からポロリ。

レプトミン(大スティック)と比べると、ちょっと固めに作ってあるようです。
大抵の種類のベビーはこのサイズでもゴックンできるんだろうけど、キボベビにとってはそのままゴックンできないサイズ。
また、大スティックは水でふやかすとすぐに柔らかくなるのに、ミニサイズはなかなかふやけません。
水を汚さない為なのかもしれませんが、何度も口からポロリのキボベビ見てると可哀そうになります。

もっと小粒だったらいいのに・・・と、ず~っと思っていましたが、

考えを変えました!
ベビーだからといってベビー用をあげなくてもいいじゃない?
a0090107_15585142.jpg
レプトミン(大スティック)与えてみました。

速攻でかぶりつきました。
食い散らかしています。
食べかすが水槽の中でエライことになっています。

でも、確実にチビキボのお腹の中に入っています。

ミニと大スティック同時に与えてみましたが、大スティックの方にみんな食いついています。

成分表を見る限りでは、全く同じようですが、配合が違うのでしょうか?
あきらかに大スティックの方が嗜好性があるようです。

もっと早く気づけばよかったな・・・
でも、毎日の水全替えは結構ハード。

実は私、これで『ぎっくり腰』になりました~007.gif
ぶりくらまでに治るといいんですが。
[PR]

by pink-ponta | 2016-10-28 16:15 | キボシイシガメ | Comments(6)

キボシイシガメ飼育の ”あるある”?

先日のカメ池大掃除で、すべての個体の生存と健康状態をチェックしたばかり。
み~んな餌も食べてるし異常なし。

ところが、昨日『名無しのその2』がぷかりと水面に。
持ち上げると、顔も手足もだらりん状態。

応急処置したら間に合うのか?
手足を引っ張てみたり、顔を押し込んでみたりと蘇生を試みるも、自力で動くことはなかった。

過去には熱射病やら溺死やら、私のミスで★にさせてしまった子はいるけど、
今回は前日までは食欲もあり、イジメられてた形跡もなし。

いわゆる【突然死】?
【キボシイシガメ 突然死】で検索すると、経験している人も少なからずいるようです。
飼育環境や個体の状態によっても原因は色々あるはずだとは思うけど、
皆さん、結局思い当たる原因がわからぬまま、「なんでだろう?何がいけなかったんだろう・・・」と。

a0090107_12111688.jpg
目にも輝きがあって、今にも動き出しそうな感じ。
もしかしたら動き出すかもとのかすかな期待から埋葬できずに24時間経過。

2013CB(2014入手)『名無しのその2』2016.4.25★
今日、埋めます。

名前、付けてあげればよかった・・・
[PR]

by pink-ponta | 2016-04-26 12:22 | キボシイシガメ | Comments(4)

♥ハートマーク

キボベビの給餌は順調です。

053.gif見つけました
a0090107_199666.jpg

四つ葉のクローバー見つけたときみたいな・・・
ちょっとラブリンな気持ち
[PR]

by pink-ponta | 2015-09-24 19:10 | キボシイシガメ | Comments(12)

キボシイシガメベビーの給餌

孵化後、キボベビが配合食べるまで3週間から1か月。
今年のキボベビもようやく配合食べ始めました。
a0090107_13263232.jpg
カメプロス小スティックを爪先で3分の1に割ったものと、レプトミンミニを与えています。

赤虫などを与えればバクバク食べることはわかっているんだけど、
キボシは頑固だから、その後の配合への移行が大変なので、あえて配合のみにしています。

まだ、食べてくれない仔もいるけど、ココは我慢くらべ。

今年のキボシ卵は25個
無精卵1・発生停止卵5・孵化途中★になった仔1・溺死2

16匹のキボベビを洗い桶で管理しています。
[PR]

by pink-ponta | 2015-09-14 13:43 | キボシイシガメ | Comments(5)

♀の予定だったんだけどな・・・

昨年のとんぶりで入手した♀狙いのキボシイシガメ、2012&2013CB
a0090107_16181237.jpg
屋外池飼育なので普段は生存確認するだけであまり個体の観察はしないのですが、本日は身体測定。
2012産は8.5㎝
2013産は7.0㎝に成長しました。

あれ?
2013産の腹甲が凹んでる?
気のせい?
見なかったコトにしよう・・・007.gif
[PR]

by pink-ponta | 2015-08-08 16:26 | キボシイシガメ | Comments(2)

キボシベビー屋内水槽へ

ようやく秋っぽく過ごしやすくなったかな~と感じる今日この頃。
カメ庭のカメたちも季節を敏感に感じているようで気温の低下とともに食が細くなってきています。

屋外にてキッチン用の洗い桶で管理していた今年産まれのキボベビ達を室内に取りこみました。
60㎝の水槽で管理するのですが、フィルター設置の都合上、水深は6~7㎝は必要。
泳ぎの得意でないキボシベビーを飼育するにあたって、『足をついて首を伸ばして息継ぎができる水深が望ましい』と言われていますので、この水深はちょっと深すぎです。
a0090107_0265182.jpg
足場になるよう流木を設置しているのですが・・・
いきなりのこの環境に慣れず、とりあえず足をついて息ができるところ(サーモヒーターの辺り)で、だんご状になってます。

昨年産まれのキボベビちゃん達も、この環境で溺れることなく無事に育ったので、大丈夫だとは思うんですけど・・・
全部のキボベビが、爆食する姿見るまではちょっと心配。

昨年産まれのキボベビは6~7㎝に成長し、本日、屋外カメ池に放しました。
このサイズになれば無事に冬眠できるはず・・・です。
[PR]

by pink-ponta | 2013-10-06 01:17 | キボシイシガメ | Comments(0)

2013キボシベビー

今季のキボシ卵、孵化終了!
19個の卵確保して、なんと有精率100%、孵化率100%049.gif
a0090107_23222881.jpg
弱々しい仔もいなく、いい感じ。

給餌も順調。
以前はレプトミンオンリーで四苦八苦してたキボベビの初給餌ですが、先輩お勧めのオリジナルミックスフード(カメプロス含む配合飼料あれこれミックス)で、難なくクリア!
金魚の稚魚育ててる睡蓮鉢で繁殖したモノアラガイの稚貝も試しにいくつか入れてみたら、それも完食。

2008年キボシの初産卵から5年。
ようやく、コツが掴めたかな~な感じです。

今までに犠牲になったキボベビちゃん達ごめんなさい。
そして、いろいろ指導してくれた先輩方に感謝の気持ちでいっぱいです。
[PR]

by pink-ponta | 2013-09-05 00:00 | キボシイシガメ | Comments(3)

2012産キボシベビー

初めての水槽飼育。
キボベビちゃん達、順調に育っています。
a0090107_12111022.jpg
3.5~5.0㎝と成長具合に差があります。

ちっちゃい濾過は設置していますが、口から食べこぼす残飯や、うんP、コケ…
1週間に一度の全水替え&器具清掃は結構大変です。

我家の場合、60㎝水槽で水深9㎝なので、全水替えといってもしれてるかもしれませんが、
多数の水槽を管理してる方って、ホント大変だろうな~と、つくづく思います。


水棲ガメの室内飼育は、水替えが大変ってこともありますが、ハコベビーの保温飼育より簡単かも・・・との思いです。
水温は器具さえ使えば簡単に温められるし、何より臭いがないってことが一番。

なんで、今まで水槽飼いを躊躇してたんだろう…
と考えたけど、そういえば理由がありました。

『家の中で飼わなきゃいけないなら飼うな・・・』(←ボスの声)

トカゲケージ2個、ハコガメケージ1個、キボベビ水槽1個、ザリガニプラケ2個・・・
着々と増えてってますが、今のところお咎めナシなので、ま~いっか!
[PR]

by pink-ponta | 2013-03-15 13:38 | キボシイシガメ | Comments(4)

命拾い?拒食のチビキボ達

今年、我家で孵化したキボベビ9匹のうち、3匹は生まれながらにチビっちょで、レプトミンには餌づかず…。
a0090107_0234036.jpg
全く成長なしの2.5㎝。

我家での基本は【冬場は冬眠】
ハコガメベビーは今期保温飼育しているものの、水ガメの保温施設は完備せず。
順調に育った2011キボベビはすでにカメ庭の小池(ベビースペース)で冬眠中。

3匹のチビキボ達も初秋の頃には活赤虫・ボウフラを少々食べていましたが、活餌も切れ、最近の寒さですっかり冬眠体制に…。
といっても、今でも昼間は甲羅干し、夜間は水中…な感じで移動はしてるんだけど。

このまま、冬眠明けまでは生きるかもしれない…
でも、いままでの経験上、我家の管理状況ではそれ以降はいつ★になってもおかしくない状況なわけで。

そんな状況の中…

我家から里子に出したキボベビの里親【マッキー一族】様が、事情を納得したうえでチビキボ達を引き受けてくださる事になり、本日チビキボ3匹を託してきました。

ってか、『ごまちゃん』(←本名セサミ)メチャ大きくなってました~!
我家産(冬眠経験あり)の2歳児と変わらぬ大きさ…(驚!)
5.0㎝…とのことです。

成長サイズにもビックリだけど、
「餌も手から食べるのよ~」って見せて頂き、本当に可愛がってもらってる様子もうかがえて、感涙デス!

チビキボ3匹は、『ごまちゃん』の完璧保温施設に同居させてもらうことになりましたが、急にイキイキした感じ。
この環境(この一族の元)だったら、ちゃんと育ってくれるかも…
a0090107_1554745.jpg


我家で産まれたベビーが里親先で幸せに育てられてる姿をみるとホントに嬉しい。

よそ様から我家に授かったベビー達もちゃんと育てなきゃ!…って責任感も沸々とわいてきます。
[PR]

by pink-ponta | 2011-12-09 12:01 | キボシイシガメ | Comments(0)

拒食のチビキボ

今年、8匹のキボシベビーが産まれました。
甲羅ふにゃふにゃベビーは今年はなく、見た目は健康そうなベビー達ばかりです。

毎年、初給仕に苦労するキボベビちゃん達。
水場デビューしてから1~2週間でやっと食べ始めました。
今はベビー用のカメプロスを1/3に割って与えています。

しかし、8匹のうち、チビチビサイズで産まれた3匹はなかなか食べてくれず…
すでに1ヵ月以上経過。(弱ってる様子はみられず)
もしかしたら、他の子の食べカスを食べてるかもだけど。

昨日、イチジク畑に設置してある水皿でトウブベビーを発見しましたが、そこにボウフラがいっぱいいたので、試しに拒食のチビキボちゃん達を入れてみました。
a0090107_15575591.jpg
やっぱ活餌への食いつきはすごいです。
a0090107_167539.jpg
うようよいたボウフラと少々の活アカムシ、3匹で完食。

これで少し安心。
でも、今後の事考えると、ボウフラを常に繁殖させるのって、簡単なようで難しいような…
早く配合餌を食べてくれるといいんだけど、
活餌の味を知っちゃったら、それも難しいかな。
[PR]

by pink-ponta | 2011-10-01 16:17 | キボシイシガメ | Comments(0)