気ままなガメラ


ガメラの仲間たち
by ぽんた
最新のコメント
@チアキさん とんぶり..
by pink-ponta at 17:52
ぽんたさん こんにちわ~..
by チアキ at 17:17
@ダイオウイカさん そ..
by pink-ponta at 02:50
おぉ、新入りがずいぶん増..
by ダイオウイカ at 22:42
@ダイオウイカさん 今..
by pink-ponta at 18:58
どーも。 ぶりくら、今..
by ダイオウイカ at 13:44
@ももたろうさん 滞り..
by pink-ponta at 22:55
ご親切にイベントの名前ま..
by ももたろう at 22:04
@ ももたろうさん ブ..
by pink-ponta at 21:30
ご返信ありがとうございま..
by ももたろう at 19:01
最新の記事
ようこそ我が家へ
at 2017-11-23 12:52
顔覚えるの苦手です
at 2017-11-21 15:22
ぶりくらにて、あれこれGET
at 2017-10-04 17:49
明日はぶりくらですね
at 2017-09-30 17:03
3か月ぶりの御対面
at 2017-08-08 18:30
カテゴリ
気ままに巡回(勝手にリンク)
画像一覧
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル

カテゴリ:キタニシキハコガメ( 30 )


ようこそ我が家へ

先日のとんぶりにてお迎えしました。

その1
kazuさんちの2017CBニシキハコガメ(TSD♀)
a0090107_12181647.jpg
6月産まれですでに8.0㎝
さすがプロ!どうやったらこんなにデカく育てられるんだろう・・・
柄もめちゃくちゃ綺麗。
我が家のニシキではナンバーワンを争うクオリティです。
『ジャイアン』と命名


その2
亀翔さんちの2016CBミツユビハコガメ
a0090107_12180356.jpg
ドンピシャ!!
甲羅の柄・頭部の斑点もいい感じですが、このガングロが最高!!
「私ごのみだわ~」って言ったら、「ガングロ好きなの知ってます」って。

お名前拝借しました
『翔ちゃん』5.3㎝






[PR]

by pink-ponta | 2017-11-23 12:52 | キタニシキハコガメ | Comments(2)

カルシウム補給

屋外飼育のハコガメ達の餌はほぼカメ用の配合です。
配合にはカメの成長に必要なカルシウムも含まれていますが、それだけでは足りないのかな?
カタツムリの殻も大好き。見つけると好んでたべてます。
a0090107_18115442.jpg

あと、カメ庭に投入してあるサザエの殻やシャコ貝もかじります。
[PR]

by pink-ponta | 2017-06-03 22:16 | キタニシキハコガメ | Comments(0)

『えのき』さん配合食べ始めました

冬眠明けの『えのき』さん、潜ったり出たりを繰り返し、まだまだボ~ッとしていますが、ようやくカメプロス食べ始めました。
ちょっと一安心です。
a0090107_15175963.jpg
大好きなはずのトマトはスルーしました。
[PR]

by pink-ponta | 2017-05-08 15:21 | キタニシキハコガメ | Comments(0)

扁平になってしまった

屋外冬眠させてたニシキハコガメ達も無事に起きてきました。
a0090107_15291281.jpg
2012『えのき』9.3㎝
2015『ノース』8.7㎝
a0090107_15304254.jpg
えのきさんは、3歳までプロの元で育てられていたので綺麗なコロンとした容姿ですが、ノースはかなり扁平になってしまいました。


屋内保温飼育していた2016『どでぞー』は生後8か月にして8.0㎝と、驚異的な成長を遂げました。
a0090107_1536275.jpg
a0090107_1536225.jpg
この子も扁平です。

潜る為の床材をいれてないことや、全身が浸かれる水場がないことが扁平の原因かな~って思ってますが、どうなんでしょう?
[PR]

by pink-ponta | 2017-04-23 15:54 | キタニシキハコガメ | Comments(0)

♂だといいな

カメ友さんちに預けてるキタニシキハコガメの『どでか』から、昨年に続き今年もベビーが産まれています。
「今年は1匹育ててみない?」と声を掛けていただき、『とんぶり』の前夜祭で受け取らせていただくことに・・・
ただひとつ躊躇したのが、飲みの席での受け取り・・・
私の場合ヤバイでしょ(苦笑)
1軒目・2軒目、ハシゴしてるうちに何処かに忘れてきてしまうんじゃないかと・・・

その緊張感のおかげ?酔うにも酔えず、無事にホテルまで連れ帰ることができました。
a0090107_12521899.jpg
メッチャ綺麗!
生後2ヶ月たらずで4.7㎝、メチャでかい!
デカサイズの『どでか』が産む卵はビッグサイズ卵、ハッチ時からかなり大きかったそうです。

レプトミン爆食中。
この調子だと、来夏までにかなり大きく育つんじゃないかなぁ~と思います。

『どでぞー』♂だといいな・・・
[PR]

by pink-ponta | 2016-10-07 12:59 | キタニシキハコガメ | Comments(2)

爆食

昨秋入手の2012CB『えのき』さん
入手時は環境の変化になかなか対応できず、配合飼料を食べさせるのにてこずりましたが、
4月頃からようやく配合を食べ始め・・・
GW前より屋外飼育に切り換えたところ、ダンゴムシがウヨウヨいたので、また配合食べず・・・
6月に入ってからかな?人影ないところでは配合食べ始め・・・(カメラ向けると食べるのやめる)

今では、人影感じるとエサ場で待ってるぐらいに。
カメラ向けても爆食爆食!
a0090107_19173528.jpg


保温飼育中もほんの少しのジャイミル、屋外に切り換えてからもたまにはミミズの御馳走ありましたが、執念で配合!配合!
入手まではブリーダーさん宅で配合食べてたことと、しっかり育てられていたこと、それに尽きます。
環境変わって(屋外広々飼育⇒60㎝ガラスゲージ)、かなりのストレスだったとは思いますが、よくぞここまで慣れてくれたものだと・・・。
この調子なら今年は屋外冬眠にできそうです。


一方、2015CB『ノース』は、
保温飼育中は配合爆食だったのに、屋外飼育に切り換えてからは、どこかに潜りっぱなしで・・・ほとんど姿見ず。
7月中旬頃からかな・・・エサ場で配合食べるのも確認できました。
a0090107_1857588.jpg
久しぶりにみたら、大きくなってる感じ。
こちらも物おじせず爆食!
[PR]

by pink-ponta | 2016-08-31 18:59 | キタニシキハコガメ | Comments(2)

室内保温組、屋外へ

室内で保温飼育していたアメハコ4匹、無事に冬を乗り越えました。
屋外飼育に切り換える時期をいつも悩みます。

梅雨明け以降が気温が安定していてBESTなのかもしれません。
しかし、GW長期留守を考えると、狭い庫内でのトラブルあるかも・・・ってことで、
本日決行!
a0090107_16171871.jpg
昨秋、増築した新居へ引っ越し。
ダンゴムシも豊富なので、給餌の心配なし。
a0090107_16212844.jpg
4月に入ってようやく配合を食べ始めた『えのき』さん。
夢中になってダンゴムシを捕食しております。

配合爆食の『ノース』(2015CB:7.5㎝)も、初めての生き餌に目つきが変わった
a0090107_16262138.jpg

[PR]

by pink-ponta | 2016-04-24 16:29 | キタニシキハコガメ | Comments(2)

『えのきだけ』給餌、奮闘中

えのき以外にもリンゴには反応良い感じ
a0090107_17554711.jpg
でも、これもお腹いっぱいには食べてくれない・・・
仕方ないからミルワームも買ってきました。
ちっちゃすぎて、1カップ食べても、まだ物足りない感じ。

仕方ないから・・・
はちゅショップに行くというジュニアにジャイミル頼みました。

冬眠前の屋外ハコガメ用にジャイミルあげるときは、1㎏単位でネットで注文するのですが、『えのきだけ』だけでは1㎏も消費できないと思ったので、とりあえず100匹。
a0090107_1845439.jpg
めっちゃデカイ!
7~8㎝? 4Lサイズですか?
『えのきだけ』こんなおっきいの食べれるんだろうか?
もし食べなかったら・・・どう処分しましょう
[PR]

by pink-ponta | 2015-11-23 18:10 | キタニシキハコガメ | Comments(17)

増えました

飼育スペースも増えたことだし・・・
ボスが生体「アレ買えコレ買え」と。
世話するの大変だし、エサ代もかかるし・・・
「電気代もエサ代もオレが払っとる」
確かに!

まったくカメ飼育に興味のなかったボスが、ここ最近妙に積極的で・・・

特にボス推しがニシキハコガメ。
以前は何匹か飼育してたけど、いろいろあって断念したという経緯があって、
私にとっての鬼門種です。

ボスの推しに負けて、ぶりくらでお迎えしてしまいました。
a0090107_13335192.jpg
さすが、プロブリーダー産、今年産まれなのにすでに5.5㎝のサイズ


そして、もう1匹、ボスのごり押しで・・・
a0090107_13365520.jpg
2012CBとのこと、9.5㎝。
このまま冬眠もOKサイズなのですが、環境変わってすぐ冬眠させるのも怖くて、結局保温飼育になりました。
それはそれで、怖いんですけど。
ベビーしか保温飼育したことないんで(汗)

皆さんが使用しているバーム土を床材にしたかったのですが、売り切れで土飼育にしています。
カメプロスをピンセットであげたんですが、ピンセットにはすごく反応して、カメプロスをパクリとしたものの、口に異物が入った~とばかりにメチャ嫌な顔して吐きだしてた(泣)
それ以来、ピンセットにも反応しなくなりました。
ん~どうしたものか・・・

バナナ・トマト、匂いは嗅ぐものの、スルー
以前、どなたかのブログでえのきあげてたの思い出して、半信半疑で与えてみましたら、予想外にパクリ。(『えのきだけ』ちゃんと命名)
ちょっと一安心だけど、お腹いっぱいには食べてくれない。
やっぱ、ワームにするしかないのかな・・・

ミルワームなら私的にはぜんぜんOKだけど、1日1カップぐらい食べちゃうよね(食費が・・・)
ジャイミルを家の中で保管するってのはちょっと・・・ね。

毎日のようにボスが「殺すなよ!」とプレッシャーかけてくる。


とんぶりでも、キボシ・トウブ、またまた入手してしまいました。
「もう増やさない」って思ってても、ついついネ。
ってか、ボスが欲しがるから・・・

よっち&ゆっちは、チビクレス追加。
ゆっちは来年のイベントに向けて、カメレオン飼育の勉強中(苦笑)
[PR]

by pink-ponta | 2015-11-20 14:12 | キタニシキハコガメ | Comments(4)

Re:コメ

前回のブログにコメント&アドバイスしていただいた方々、ありがとうございます。

この場から逃避しておりましたが、経過報告(結果報告?)を…007.gif

皆さんからアドバイスをいただいた直後、保温飼育に踏み切りました。

急遽セッティングしたケージは60×45×45のガラス水槽
一部底面ヒーター、上部にはセラミックヒーター。
28~30℃設定
焼物シェルター、水深1㎝の水飲み場設置

設定温度にはまだ達してなかったけど(その時点で26℃)、夜になる前に…とケージへ。
冷たく冷え切った体が早く温まるようにと、セラミックヒーターの真下へ。
2時間後確認した時には、それまでギュッと力を入れてた頭部を首を伸ばした感じでリラックス…?
その3時間後、首を伸ばしたまま…だら~んと
え?え~っ??

訳わかんない!
なんで?どうして?

もっと、早く保温飼育に踏み切るべきだったのか?
あのまま屋外でも生きられたのか?
上昇中のヒーターの真下に置いたのがいけなかったのか?
ケージに入れる前に温浴させたのがいけなかったのか?

保護して5時間でのいきなりの急死。
後悔と反省ばかり…
アドバイスいただいた皆さんに顔向けできない…との思いもあり、ここから逃げていました。

でも、ここでちゃんと報告しなければ次に進めないし、私自身立ち直れないな~と、やっとRe:コメすることができました。

初秋には、『どでか』との完全交尾も目撃しています。
『どでか』のお腹に『きたろう』くんの分身君が宿っていることを願うばかりです。
[PR]

by pink-ponta | 2010-01-25 17:33 | キタニシキハコガメ | Comments(4)