気ままなガメラ


ガメラの仲間たち
by ぽんた
最新のコメント
@チアキさん とんぶり..
by pink-ponta at 17:52
ぽんたさん こんにちわ~..
by チアキ at 17:17
@ダイオウイカさん そ..
by pink-ponta at 02:50
おぉ、新入りがずいぶん増..
by ダイオウイカ at 22:42
@ダイオウイカさん 今..
by pink-ponta at 18:58
どーも。 ぶりくら、今..
by ダイオウイカ at 13:44
@ももたろうさん 滞り..
by pink-ponta at 22:55
ご親切にイベントの名前ま..
by ももたろう at 22:04
@ ももたろうさん ブ..
by pink-ponta at 21:30
ご返信ありがとうございま..
by ももたろう at 19:01
最新の記事
ようこそ我が家へ
at 2017-11-23 12:52
顔覚えるの苦手です
at 2017-11-21 15:22
ぶりくらにて、あれこれGET
at 2017-10-04 17:49
明日はぶりくらですね
at 2017-09-30 17:03
3か月ぶりの御対面
at 2017-08-08 18:30
カテゴリ
気ままに巡回(勝手にリンク)
画像一覧
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル

カテゴリ:ニシキトゲオアガマ( 4 )


初脱皮

オルナータトゲオアガマの『ぶる』
我家に来て4ヶ月半。
増えたり減ったりで、現在56g(4ヶ月半前は49g)
お気に入りの食材は「こまつな」「さつま芋の葉」「スナップえんどう」「レンズ豆」、結構なんでも食べてくれます。
a0090107_1812144.jpg
屋外でばんばん太陽光線あびても、体色に変化なし008.gif

オルナータ(ニシキ)と名付けられている以上、そこそこまでは艶やかになってほしいと思ってるんだけど…
わたしの理想はこんな感じ(↓画像)これぞ、オルナータ!
a0090107_1812235.jpg
『ぶる』ちゃん、理想にはほど遠いですね~

そんな『ぶる』が初脱皮。
a0090107_18181987.jpg

ひと皮剥けたら、少しは艶やかになってくれるのかしら?
[PR]

by pink-ponta | 2012-07-27 18:20 | ニシキトゲオアガマ | Comments(0)

オルナータ負傷

ニシキトゲオアガマの『ぶる』が痛々しい…

昨日、指の先(爪の根元)を負傷し流血。
(屋外日向ぼっこ用の金網ケージの網にひっかかったのか?)
痛いのか、体をくねらせてしゃーしゃー言ってる。
a0090107_16494464.jpg
なかなか血が止まらず心配しましたが、今朝みたら傷口は乾いてて、このまま快方に向かうのかと安堵。

…も、束の間!
昼過ぎに様子をみたら、ホットスポットの石が真っ赤に染まってる007.gif
a0090107_1652078.jpg
どうやら、足首の付け根から出血しているみたい。傷口が生々しい。
同居のサバクトゲオアガマの『つな』にやられたのかもしれない…(もしかして、昨日の指傷も?)


普段は同居に問題がなくても、脱皮中とかに身体をくねくねしている個体をみると、弱っていると認識するのか(?)襲いかかってしまう習性があるみたい。

一度優位にたつと、その後は常にいじめる…
なので『つな』は『こま』を目の敵にしていて、屋外での日向ぼっこの時ですら一緒にすることはできなくなっています。

今回、『つな』が『ぶる』を攻撃したとすると、今後の同居は無理…
ケージは2つしかないので、『つな』を独居、『こま』と『ぶる』を同居で様子をみることにしました。
本当は、完治するまで『ぶる』を隔離したいんですが…。

午後の診察時間にあわせて、先回お世話になった動物病院へ向かったのですが、道中『ぶる』の様子をみたら、血は完全に止まっていたので引き返してきちゃいました。

消毒薬と抗菌剤はあるので、それで様子をみることにします。
[PR]

by pink-ponta | 2012-04-20 17:21 | ニシキトゲオアガマ | Comments(2)

オルナータトゲオアガマの『ぶる』

ついにやってきました~!
a0090107_20434018.jpg
19㎝・49g・♂

じつは、『ぶる』とは別の個体で気になってる子がいまして…
その子が♀なら、同時入手しちゃおうかな~と。

お店の方にも性別をみてもらったのですが、♀っぽいけど微妙…との返事。
で、『こま』『つな』のお父さんにお願いして、判断してもらうことに。

結果は、♀っぽいけど微妙…。
完全なペア狙いなら、今回の個体は見送った方がいいとのこと。

ま、ペアで飼育していても、カメのように簡単に繁殖できるはずがないのは承知のこと。

あっさりと(内心は渋々…)ペア飼いは断念しました。

で、この『ぶる』
鮮やかなブルー系になって欲しいとの期待を込め、『ぶる』と命名。

頭部と横腹はブルーが出てきてるけど、後ろ足の付け根はグリーンっぽい。
今後の成長が楽しみ~…ってか、微妙ダナ。


本日の運転手の子分2号は、こそこそとなんか本買ってる~
a0090107_2312332.jpg
こんな本、ど~すんの?って聞いたら、彼女にホワイトデーのプレゼントだってさ!
ヘンなカップル~!
[PR]

by pink-ponta | 2012-03-15 23:10 | ニシキトゲオアガマ | Comments(2)

一期一会

一生で一度かもしれないこの出会いを大事にしましょう…

私にとってまさしく運命的な出会いともいえる瞬間に遭遇053.gif

サバクトゲオアガマを飼育し始めて5ヶ月。
トゲオアガマが載ってる飼育書やハチュ雑誌を見るたびに、【オルナータ】欲しいな…と。

いずれ国内CBに出会えたら絶対買うぞ!と心に決め、その日が来るのを気長に待つつもりでしたが…。

先日の動物病院の帰り道、運転手の子分2号がペポニ名東店に寄りたいというので、ちょっと寄り道。
子分2号がヘビと戯れている間、私は店内を散策。
えっ!?トゲオアガマ達ここにもいるじゃありませんか~
数種が重なり合ってて、私にはどれがなんだかわかりません。
ふと、横のケージに目をやると、なんとオルナータが!!

いた~っ!店内に響き渡るほどの叫び…

憧れのオルナータを初めて見てテンションあがりまくり

うそ~ぉ!CBじゃん!
おもっきり独り言だけど、周りの視線は気になりません。

サイズもいい感じ。
サバクトゲオの『こま』『つな』より少し大きめの15㎝ぐらい。
3匹いましたが、1匹は私の欲しかったブルー系の色が出てきています。
素人目で見ても絶対♂
そしてその子が一番ぷっくぷく!

私と出会うためにここに居たとしか思えない!

そこで、店員さん登場。
欲しい欲しい欲しい~!絶対欲しいんですけど~
そんなにして伝えなくても、おそらく独り言は店内まる聞こえだったので、私の熱意は十分伝わってたと思いますが…。

まず、♂個体であることを確認。
CBであることを確認。(国内ではなくドイツCBでしたが…)
『こま』『つな』と同居できるかを確認。

全部クリアー。

けど…、
店員さん、こっそり『こま』『つな』の“お父さん”(ブリーダーさん)に電話で確認したらしく、
“お父さん”曰く「せっかくサバクトゲオ2匹も仲良くしてるし、貴重なオルナータCBなので、大事に1匹で飼育した方がいいかも」との伝言。

ウィ~ッス!了解です!

ケージを整えるまでショップでお預かりしてくれるとのことなので、当日のお持ち帰りは断念。

今週の土曜日ぐらいにお迎えにいくつもり016.gif


ってか、いつも思う。
ハチュ界の横繋がり縦繋がりって、ホント凄い!

いろんな場面で皆さんに助けられてます。感謝。

ハチュもヒトも【一期一会】を大切にしたいと思います。
[PR]

by pink-ponta | 2012-03-05 22:11 | ニシキトゲオアガマ | Comments(0)