気ままなガメラ


ガメラの仲間たち
by ぽんた
最新のコメント
@カギコメ『K』さん ..
by pink-ponta at 21:43
@カギコメ『Y』さん ..
by pink-ponta at 21:42
すいませんコメント重複し..
by ティト at 08:49
@ティトさん コメント..
by pink-ponta at 00:11
はじめまして キボシい..
by ティト at 20:45
はじめまして キボシい..
by ティト at 20:44
@マツさん なったこと..
by pink-ponta at 03:01
ぎっくり腰ですか!?なっ..
by マツ at 20:04
@☆ひろ☆さん メッチ..
by pink-ponta at 22:51
4.7cmだと大きいです..
by ☆ひろ☆ at 21:10
最新の記事
ドロ団子
at 2017-04-24 16:49
扁平になってしまった
at 2017-04-23 15:54
2017冬眠明け
at 2017-04-21 17:02
2016ぶりくら市に出店させ..
at 2016-11-05 13:06
キボシベビーの餌
at 2016-10-28 16:15
カテゴリ
気ままに巡回(勝手にリンク)
画像一覧
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル

カテゴリ:リクガメ( 8 )


もう、飼わない…

最後のリクガメ、ギリシャリクガメの『ギリ』
本日★に…。我が家での生活は丸2年でした。

今でこそ飼育のメインはアメハコ・セマル・キボシですが、
最初にカメを飼い始めた翌年(1995年)から、常になんらかのリクガメがいました。

ケズメ・ヘルマン・ロシア・ギリシャ、何匹のカメ達を★にしてしまったんだろ~
長寿のはずのカメ達ですが、我が家に来ると短命に…(最長3年)
飼育環境に問題あり…と13年の歳月を経て今さら気づく。

お亡くなりになったカメ達の冥福をお祈りすると共に、今後リクガメは飼わないと誓ったのでした。
[PR]

by pink-ponta | 2008-05-06 13:22 | リクガメ | Comments(2)

『ギリ』健在

ここではあまり登場しないギリシャリクガメ♂の『ギリ』
今夏はあまりの暑さで、日陰・土中で避暑しておりましたが、最近になってようやくウロウロし始めました。
a0090107_2330329.jpg
カメ庭の雑草も食べてくれますが、ハカラメ(ベンケイソウ)も大好きです。
ハイビスカスの花の方がもっと好きで、鑑賞後のしぼんだ花も喜んで食べます。

昨冬は我が家で過酷な冬眠を乗り越え、現在も至って元気ですが、来冬も大丈夫なんだろうか…?
ほんとは、もっと最善の飼育をしてくれる人んちに行った方が幸せなんだろうな…と常々思っております。

アメハコ系もしくはキボシのベビーと交換してくれる人はいないかなぁ~
なんて、身勝手なコトも考えております…
[PR]

by pink-ponta | 2007-09-05 23:43 | リクガメ | Comments(0)

調子よくなったかな

ずっと鼻水を出してた『ギリ』君ですが、ここのところ気温も安定したためか鼻水がなくなりました。
a0090107_18285429.jpg
梅雨に入るとまた体調崩しそうですね。それまでに体力つけておかねば…。
[PR]

by pink-ponta | 2007-05-26 18:30 | リクガメ | Comments(0)

『ロシア』逝く

早起きしすぎた『ロシア』ちゃん。
お目覚めの時は調子良さそうだったのに、先週末の寒の戻りが原因なのか、本当の春を迎える前に、今日息を引き取りました。
わが家のリクガメは、3度目の冬眠明けがいつもネックです。
ハコガメと同居しているので、野草よりもハコガメフードを好んで食べてしまうのがいけないのかも。それとも駆虫処理をしないのが原因か…
現在のわが家のリクガメは残り1匹。ギリシャリクガメの『ギリ』
春を迎えることができるのでしょうか???
どちらにしても、もうリクガメは導入しないと決めています。
[PR]

by pink-ponta | 2007-03-02 18:11 | リクガメ | Comments(0)

お目覚め

『ロシア』が無事冬眠から目覚めました。
暖冬のせいで昨年より1ヶ月も早いです。
毎年、こんな砂まみれで春を迎えます。まだ眠そうですね。
a0090107_1155967.jpg

[PR]

by pink-ponta | 2007-02-21 11:06 | リクガメ | Comments(0)

うろうろ

わが家で、初めて冬を迎えた『ギリ』
a0090107_14292584.jpg
ホルスと近縁種だから、いけるかな…と、屋外放置を試みたわけですが、
真冬も土中に潜ることはなかった。
あったか床を敷き詰めてある小屋にも入らず、一応屋根のある所でじ~っとしてた『ギリ』君ですが、最近のぽかぽか陽気に誘われたのか、散歩をし始めています。
いくら暖かいとはいえ、まだ2月中旬…真冬です。
このままだと、鼻水たらしそ~。ホントの春が来るまでもう少し仮眠しててほしい。
[PR]

by pink-ponta | 2007-02-12 14:37 | リクガメ | Comments(0)

ギリシャリクガメ

『ギリ』2006.4入手11.0㎝
亜種不明
たぶん♂(ミツユビに甲羅アタックしてます…相手が違うでしょ!)
a0090107_11544226.jpg

屋外冬眠可…のつもりで入手。(同時入手の『シャー』は入手直後より鼻水垂らしてて、すでに★)
初の冬眠…無事に乗り切れるかな(少々不安が…)
[PR]

by pink-ponta | 2006-10-21 22:43 | リクガメ | Comments(0)

ロシアリクガメ

まんまの『ロシア』です。
2004.9より飼育(当時7.0㎝)
a0090107_21461713.jpg
同サイズ4匹入手したうちの生き残り…。現在11.2㎝
今冬、我が家で3回目の冬眠を迎えます。

ロシアリクガメは同時入手の3匹以外にも、何匹も★にしてます。
今までの最高飼育記録は約2年。屋外冬眠もなんとか過ごしているんだけど…。
何があかんのやろ?(駆虫処理とかやっぱ必要なのかなぁ)
この『ロシア』が最後のロシア…と決めています。
[PR]

by pink-ponta | 2006-10-13 22:00 | リクガメ | Comments(0)