気ままなガメラ


ガメラの仲間たち
by ぽんた
最新のコメント
@ダイオウイカさん そ..
by pink-ponta at 02:50
おぉ、新入りがずいぶん増..
by ダイオウイカ at 22:42
@ダイオウイカさん 今..
by pink-ponta at 18:58
どーも。 ぶりくら、今..
by ダイオウイカ at 13:44
@ももたろうさん 滞り..
by pink-ponta at 22:55
ご親切にイベントの名前ま..
by ももたろう at 22:04
@ ももたろうさん ブ..
by pink-ponta at 21:30
ご返信ありがとうございま..
by ももたろう at 19:01
@ももたろうさん コメ..
by pink-ponta at 17:58
初めまして、ももたろうと..
by ももたろう at 15:21
最新の記事
ぶりくらにて、あれこれGET
at 2017-10-04 17:49
明日はぶりくらですね
at 2017-09-30 17:03
3か月ぶりの御対面
at 2017-08-08 18:30
予定日過ぎてた
at 2017-08-05 17:34
保温飼育のフロリダベビー屋外へ
at 2017-08-04 21:18
カテゴリ
気ままに巡回(勝手にリンク)
画像一覧
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル

アメリカハコガメ飼育環境

アメリカハコガメって、
カメの飼育本などには、≪リクガメと同様の環境に少しの浅い水場を設置≫で飼育…な感じで飼育方法を紹介してたりしますよね。

たしかに、うちのほとんどのハコガメ達がそんな環境を好んでいるようにみえます。

けど…
トウブハコガメの『ぶんぶん』と『ぶーちゃん』、完全に水棲ガメ化しています。
a0090107_19563655.jpg
日中は池底に潜んでて、お食事タイムは水面に出てきて、キボシと並んでお食事。
ごちそうさまの後は再び池底へ…
[PR]

by pink-ponta | 2009-09-10 20:04 | トウブハコガメ | Comments(10)
Commented by さと at 2009-09-10 21:51 x
このトウブ水亀(違!)、めっちゃ綺麗ですやん♪

セマルを水亀みたいに飼ってる人もいますね。
(*^ω^*)

ぽんたさんちは?
Commented by どよう at 2009-09-10 22:57 x
ヌマハコガメ(Terrapene coahuila)みたいでいいっすねー!!
↓(h足してください)
ttp://www.nationalgeographic.co.jp/staticfiles/NGS/Shared/StaticFiles/Environment/Images/Habitat/coahuilanboxturtle-110285-lw.jpg

ミズガメ好きなんで、そういう個体はちょっと憧れるます・・・
Commented by pink-ponta at 2009-09-10 23:43
@さとさん
この子達まだセミアダルトなので、まだまだ柄は変化していくと思われます。(ここから無地にはならないと思うけど…)

うちのカメ庭の場合、陸場の生活も選択できる環境なのに、自分の意思で水場生活を選択している彼らですが…

水槽飼いで、セマルの水亀仕様の飼育…?
環境に慣れれば、可能なことなの~?メッチャ、驚きっ!

我が家のセマル達は選択自由な飼育環境ですが、
ほとんどの個体が小川の草元(水深2~3cm)に潜んでいます。
陸場でも池の浅瀬でも餌は食べられますが、ほとんどのセマルは陸場に上陸してお食事してます。

ベビースペースのチビセマル達(生後1~2年)は、小池(水深0~3cm)での給仕なので、ぷかぷか浮かびながらも上手に食べてます。

慣れさせたら、どんな飼育方法もOKなのかも…だけど、
水槽での水亀仕様のセマル飼いは…
ちょっと、可哀想かも。



Commented by pink-ponta at 2009-09-11 01:48
@どようさん
うちのトウブ2匹、たしかにヌマガメっぽい生活してます。
けど、どようさんのTerrapene coahuilaの画像見て、なぜにこのカメと比較…?って。

無知な私、再認識。
(調べさせていただきました…)
トウブハコとTerrapene coahuila、同属なのですね!(驚)

ならば、うちのトウブハコみたいな生活環境もありうるってことですね…(ナットク)

Commented by さと at 2009-09-11 20:34 x
セマルですが、
水亀仕様と言っても、水深5センチくらいの陸なし仕様です。(甲羅がギリギリ隠れるくらい)

初めて見た飼育セマルがその飼い方で、
その飼育者さんが「深いと溺れるけど、水に甲羅が浸かっていないと、ボコボコになる。」と教えてくれました。

でも、西表島でみた野生は、山の中をトコトコ歩いて、水にはいなかったので、なんとなく首をかしげていたのは、内緒です。

というわけで、
私も、ぽんたさんと同意見であります。
(`_´)ゞ
Commented by pink-ponta at 2009-09-12 17:31
@さとさん
ネット情報で、いろんな飼育者の飼育方法を知ることができるので便利ですよね。
私も、あの手この手…試行錯誤で、失敗も多々あり。
甲羅の高さの水深で、ひっくり返ったハコガメが起き上がれず★になってしまったことも…。
何事も経験ですね~。
Commented by やときち at 2009-11-09 03:30 x
すばらいい環境で飼育されておられるようで羨ましい限りです。
私もいつかはこのような環境で野外飼育してみたいものです。
唐突で申し訳ないのですが、アメハコつながりで、うちのブログにこちらのサイトをリンク登録させてもらってもよろしいですか?
Commented by pink-ponta at 2009-11-10 02:12
@やときちさん
コメありがとうございます。

自然任せの飼育方法に賛否両論あるかも…なのですが、
それなりに順応してくれるし、飼育も楽チンです。
ま、時にはリスクもともないますけど…

ここは、ただの飼育日記です。
こんなんでよければ、リンクしちゃってください~♪
覗いていただけるだけでも全然OKですよ。
Commented by やときち at 2009-11-10 03:54 x
ありがとうございます。早速リンクさせてもらいますね。
外飼いが一番カメにとっても飼い主にとっても幸せな環境だと思いますよ。
うーん、池つき一軒家を買わねば。
Commented by pink-ponta at 2009-11-10 14:58
@やときちさん
池つきのおうち…探すの大変そう!
おうち探してから、あとで池掘りましょう…(笑)
<< 耳膿腫完治 やってしもた… >>